カードローンに役立つ返済シミュレーション

計画的なカードローンの返済に役立つ返済シミュレーション

返済シミュレーションとは、各カードローンのホームページなどにあるとても便利な機能です。これを利用すると借入前はもちろん、返済中にも返済計画をたてやすくなるので返済しやすくなります。

まず返済シミュレーションをやってみましょう。インターネットで検索すればすぐに見つけることができます。そしてどんなシミュレーションができるかというと、大きくわけて3つあります。まず500万円を借入して10年間で返済するとしたら、月々の返済はいくらになるのだろう?といった月々の返済額のシミュレーションです。借入額や返済期間を自分の好きな数字で入力すると月々の返済額を金利もいれてすぐに計算してくれます。ちなみに500万円を10年かけて返済する場合、金利が5%で53,032円です。

次に500万円借入して、毎月7万円ずつ返済したら何年くらいかかるんだろう?という返済期間のシミュレーションです。こちらも金利5%で計算してもらうと85ヶ月ですので7年と1ヶ月で返済できることになります。

そして毎月3万円返済を1年間続けられたら、いくら借入できるんだろうといった、借入できる金額のシミュレーションまでできます。これは借入前にぜひ一度やっておきたいシミュレーションです。月々いくらまでなら返済に充てられて、それをどのくらいの期間続けることができるかで借入額を決められるのは、無理のない返済計画への第一歩です。

返済シミュレーションは何度やっても無料ですし、自分の好きな時に、好きな数字を入力することができます。借入前にも便利ですし、借入していても毎月の返済額をもう少し増やせそうだけど、いくら増やしたらどのくらい返済期間が短くなるのかを知りたいときもすぐにわかります。逆に少なくしたいときにも使うことができます。思い立ったら返済シミュレーションです。シミュレーションを上手く利用してカードローンを活用しましょう。