派遣社員仲間はカードローンなど違いが多い

派遣社員の仲間たちはまだまだカードローンを始めとして違いが多い

宮崎県在住 M.Eさん(41歳)
私の勤めている会社はそこそこの規模があるので、いろんな人達が働いています。私は正社員として働いていますが、パートの人もいれば嘱託で働いている人もいますし、派遣社員が一番多いでしょうか。とにかくいろんな立場の人が混在しています。

なので役割分担もはっきりしているのですけれども、私は結構区別をしないタイプなので、派遣社員の人たちともすごく仲がいいです。一緒に飲みに行ったりもしているんですけれども、そこで会社の愚痴を渡しを窓口にして言ったりしています。

私で良ければいくらでも言ってもらっていいですし、どう思っているかは組織の改善にも役立つから私も本音を言ってもらえるとありがたいですけどね。でもやっぱりまだまだ派遣社員と正社員ではかなりの違いがあるんだなというのを感じることはよくあります。

例えばですがカードローンなどもそうです。カードローンについては私達正社員と派遣社員では信用枠というのがぜんぜん違うみたいなんです。私達のほうが大きくて、派遣社員は不安定だから貸出も難しいということで、少なくなっています。

カードローンは一般的な生活についての話ですが、会社内だったら昇進や正社員化というのもまた違いがあるみたいです。例えば正社員だったら評判がよく成果を上げれば昇進につながりますし、給料にもつながります。しかし派遣社員は評判が良くなっても成果が上がっても、給料につながらないようです。

こんなことならやる気がでないというのもよくわかります。彼らももしかしたらすごいポテンシャルを持っていて、正社員以上の働きができるかもしれないのに、この制度のせいでやる気が出ないでいるんだろうなというのがよくわかりました。

一応私の方から会社には報告を提案としてあげておきますが、これで会社が動いてくれたらいいんですけれどもね。正直、大きくなりすぎた会社というのは動きが遅いので、私一人が突き上げたとしてもうまくいくかどうかわかりません。でも彼らのためにも会社のためにもなると思うので、やってみたいと思います。